IMG_0239.jpg

Taco Nakaguki

 東京在住のイラストレーター。

1991年青森県生まれ。幼少期は青森県の育む大自然と比較的自由な家庭環境の中で、毎日のように絵を描いて育った。小学校の頃から、歌川広重や葛飾北斎、中世フランスの絵画に大きく影響を受け独学で水墨画や油絵を学び作品を描くようになる。2016年に大手イタリア老舗アパレル企業への入社をきっかけに趣味でファッションイラストを描くようになる。現在は都内でフリーのイラストレーターとして活動中。近年では、主に睡眠時に見る夢にや"Escapism(現実逃避)"的な思想に大きくインスピレーションを受けた作品を描くことが多い。現在の主な作風は、デジタルアートでiPadドローイングアプリProcreateを使用して多種多様な表現法(水彩画風、油絵風、線画風など)で描く。